教室風景(観蔵院・書院2階にて)

指導する染川英輔先生

◆ 染川英輔の仏画教室

観蔵院では昭和56年より、染川英輔画伯を先生にお招きして仏画教室を開いております。当山の仏画教室は「写仏から仏画へ」という流れを基本としておりま す。だれでもが描ける「写仏」から、絵絹に彩色を施した本格的な「仏画」まで、幅広く学べることが特徴で、門戸を広く開いております。現在も、初心者の方 からベテランの方までさまざまな方が集う教室になっています。

日時は毎月第2・第4火曜日の10時から夕方(16時ごろ)までで、教室としてはかなり長い時間行っております。場所は書院2階の大広間を使用しますので、広いスペースを使用することができます。また、画材などの荷物を置くスペースも完備しています。原則は本堂でお勤めをする10時までに来ていただくこ とが理想ですが、ご都合による途中での出入りも自由です。随時入会を受けつけておりますので、いつでもご連絡ください。

飛天図を制作する染川英輔先生と

生徒たち(曼荼羅美術館にて)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now